2008年11月30日

アメアメフレフレ

”雨”という漢字が好きです。
多分漢字の中では一番。
彼との出会いはもう十数年も前になるわけですが、今でもその形を眺めているだけでうっとりしてしまいます。
初めて出会った日は、その形と意味との密接な結びつきに酷く感動して、至る所に落書きして回りました。(迷惑な…)
まるで家の窓から雨を眺めているような姿ですよね。ロマンです。
弟にそれを言ったら「目を覚ませ。」と真顔で言われてしまいました。…めげない。


忙しい日々が続きます。
今日も一つのイベントをこなしたぞ。再来週もあるけど。orz
やりたいことは沢山あるけど時間が全くないのが悩みです。まぁいつものことなんですが。


posted by sui at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

天山の巫女ソニン

天山の巫女ソニンシリーズ1、2、3巻読了ー。
4巻が明日発売だけど地方は書籍は一日遅れなのだ。
雑誌は2日遅れなのだ。コミックは雑誌扱いで2日遅れなのだ。がっくし。

51E59360B7L._SS500_.jpg51LqK1m61VL._SS500_.jpg415++F+4WhL._SS400_.jpg

うん。面白かった。独自の世界で、上手くまとまってます。
主人公の女の子ソニンちゃんが落ちこぼれの巫女で天山という巫女の修行場(みたいなところ)から下界に下ろされるところから話が始まるわけですが、想像したよりもずっと淡々とお話が続いていって、読みやすかったです。
主人公があんまり感情を表に出さない子なので(そういう修行をしてきたので)、不幸は不幸なんですが、あんまり悲観的にならず良い感じです。
それにしても美味しい役所の口の聞けない七番目の王子様。主人公のソニンちゃんと手をつなぐという手段で意思疎通をするというなんとも美味しい(以下略)彼の成長もテーマになっているのかな。やや危うさを感じさせながらも苦難を乗り越えていく姿は好感が持てます。ソニンちゃんの活躍も度が過ぎてなくていい。
今後二人が恋愛云々に発展するかはーーーはっきりいって分からないんですが(いや本当に分からないんですよ。これだけ設定的に外堀を埋められてるのに中身が伴わないボーイミーツガールはある意味貴重)でもいっそそういう要素なくても楽しい気がする。うん。
4巻読みたいけど暫く無理かなー。(図書館入荷を待ちます。)

他にもDWJの本を借りて来てるんですが、読むのが楽しみです。
児童書万歳です。あー、もっと読みたい。




posted by sui at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

近況報告会開催(事後報告)

昨晩(深夜)携帯に着信が。
滅多に鳴らない携帯だからビビりました。Wiiのどうぶつの森を一人でプレイしてたんで、コントローラー投げ出してビビりました。何事かと。(ビビり過ぎ)
まー、普通に友人からの生存確認電話だったので良かったんですが。
今年から京都で菓子製造業に就いた友人なのですが、とっても真面目で愉快な(悪い意味じゃ絶対ない)子です。
私は彼女には一生敵わないなぁと常々思ってます。色んな意味で。

会話の一部。


私「最近何かあった?」

友人「えー。私からかけたんだからさ、○○くん(彼女は私を”君”付けして呼びます)の近況を教えてよ。」

私「いや、私は今回パスで。パス1。」

友人「そんな制度ねーよ。なんかないの?なんでもいいよ?」

私「…いやー、思いつかないなー。○○ちゃんの近況から教えてよ。」

友人「そうだな…あー、…あれかな。兄ちゃんの電子レンジが壊れた。


特に伝えるほどの近況の無い二人。

でも話し出したら止まらずにノンストップ2時間。携帯で。拙いって。
年末は彼女も忙しいようなので、次に会うのは年明けだなー。
私の時間が出来たらまた京都に上洛しようかなとも思うのですが、果たして都合がつくかしらん。
会話の中にもあったんですが、あと人生の中で何回会えるかも分からない(きっと皆そうなんですが)縁だから、会おうとする気持ちを大切にしなきゃ駄目だよなーと。


全然関係ないですが、今日お風呂に入りに行ったら何故か全身カルキ臭くなって帰ってきました。

……


………



……………はっ!温水プールだったとかっ!!?


posted by sui at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

宇宙戦争前夜




「なぁ、ホントに宇宙戦争って始まるとおもうか?」

宇宙からの侵略から2年。人々は疑心暗鬼に陥っていた。
いつ再び攻撃があるのか。もしかしたら、侵略はもう始まっているのではないか?
最初に動いたのは政府だった。

『国民の一斉整理を始めます。皆さん、ご協力をお願いします。』

宇宙からの侵略者を排除する為に、軍隊が街に攻め入る。
怪しければすぐに処分されてしまう。逃げ惑う人々。立ち上がる人々。
そんな中、二人の少年はひたすらに逃げていた。
ライトとキリー。生まれながらの幼なじみだ。

「止まんなよ。止まったら、お前絶対殺されるぞ!」

ライトには生まれつき不思議な力があった。人を癒せる不思議な力。
その所為で、政府に真っ先に疑われていた。彼こそが宇宙人だと。
キリーはそんなライトを連れて街から逃げ出す。
生き残ろう。誰を犠牲にしても。絶対に死んじゃ駄目だ。逃げ切れ!

けれど必死に逃げる二人は次第に追い詰められーーー







と、いう夢を見た。
多分前夜にタイのクーデターの様子をTVで見たからかと。
にしても文にするとまともに見えますね。普通にSFみたい。
でも実際夢で見た時は、なんつーかスプラッタ映画みたいでした。
人がどんどん真横で撃たれていって、「助けてくれ」ってこっちに手を伸ばすんだけど、それを無視して自分たちだけでも生き残ろうとする…
怖かった。少年達が純粋に生きようとすればするほど、なんか残酷だった。
冒頭の台詞は、逃亡の合間に鉛色の空を見上げてキリーが呟いた台詞です。
宇宙戦争、始まる前に皆死んじゃうんじゃねぇ?って感情がにじみ出てました。
うーん。なんなんだ、だから。

私の夢の作者さん。ほんとお願いですから出て来てください。
せめて名前だけでも教えてください。いやほんとマジで。お願いします。


posted by sui at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

つれづれ。

色んなことを考える日です。

とりあえず、THE 3名様は面白いな!(ゲオで借りた)

とりあえず、という言葉を便利に使い過ぎてる自分を恥じつつ、とりあえず無視。ああ便利だとりあえず。


最近他の人のブログを見て回ったりしてるんですが、それをふまえて自分のブログを見ると…
なんつーか、ごちゃごちゃしてますなー…
話題にも一貫性がないし。適当で好きなことばっかり言ってるし。
うーん、この体制が一番楽なんだけど、でもちょっと…なんつーか…マンネリ?
かといってグルメブログやら可愛いものブログやらペットブログやら、私には到底無理そうだし。
そもそもこのブログは近況を知り合いに伝える為に書いてるようなもんだしなー。(筆不精なのでメール出来ないんです。いや本当に。というか『今なにしてるの?』メールがなぜ必要なのか本気で分からない症候群ですから。なぜだ?)
いっそブログ辞めるかなー。でもそうすると本気で私消息不明になりそうだし。メール返信しないしね!(威張っちゃ駄目だしね!)

うーん。うーん。…考えるの面倒だな…。

あ、雪降りますかね!?明日あたり雪ですかね!?どうなんですかね!?(必殺技・光速話題切り替え)
いや〜、楽しみだなぁ〜。



posted by sui at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

今日の出来事。

今朝、目が覚めたら8時56分でした。



出勤は9時です。





……………。























私、軍隊でもやっていける…!>早着替えだけ。










てか間にあっちゃだめだよ。図に乗るからさ…。
(といいつつ胸を撫で下ろす)





posted by sui at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

お前か。

今日の職場にて。


店員A『○○(私)さん、外線1にお客様から○○の件でお電話です。』

私『はーい。(電話を取る。ちょー猫なで声。)もしもし、お電話代わりましたー。○○の件ですね。』

客『あ、…はい。』

私『それですが○○で○○なんで、○○になりますがよろしかったでしょうか?』

客『いいです。』

私『あ、じゃあお客様のお名前よろしいですかぁ?』

客『○○です…ってか知ってんだろ。

私『ああお前か。(超地声)


横で聞いてた店員さんとお客様が私を二度見しました。

いや、電話の主がよく来る悪童お子様(11歳くらい)で、もうすっかり横柄な打ち解けた関係の子だったので。まぁ他人でお客様にはかわりないんですけど。
にしてもどんだけ態度が悪いんだ私。いや、今更か。
てゆーか最初から名乗ってれば普通に答えたものを…。

猫なで声もタダじゃないんだぞ。(いやだからどれだけ横柄以下略)

子供に好かれるような人柄ではないんですが、尊敬とか威厳とか全く感じさせないところがどうも子供には取っ付きやすい要因になっているようです。
てかもう少し敬って欲しい。さすがに。

posted by sui at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

読書週間(個人的に)突入。

上橋菜穂子の『守人シリーズ』短編集、『流れ行く者』読了ー。

51MQfb3jVfL._SS500_.jpg

うん。面白かった。文章がシンプルで、それでいて奥深い。
バルサとタンダの子供時代はなんともいえず可愛らしかったです。
ジグロとバルサとの掛け合いは少し切なく…
改めて世界観の凄さを感じました。うーむ。
彼女の小説はとにかく読みやすい。
それが一番肝心なことだよなーと思います。書き手にも読み手にも。
これで上橋菜穂子の小説は全て読破したことになる…かな?(雑誌に短編とか出てたら別だけど)
あー、作家読みはすごーく楽しいんですが、終わった時にむちゃくちゃ寂しくなるのが難点だと思う人手を挙げてー。(・_・)/はーい




posted by sui at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

書評、というほどでもなく。

たつみや章さんの『イサナシリーズ』読破ー。といっても2巻だけなんですけど。

51TEX7S30ML._SS500_.jpg51+VX8XpdsL._SS400_.jpg

和製ファンタジーってのは好きだし児童文学は尚好きなのでかなり気になってたこのお話。
期待通り面白かったです。欲を言えばもう数巻ボリュームを増やしてもらって詳しく彼らの生活を知りたい。うん。
主人公の女の子が「結婚しないで船長になる!」という願望を持ち、最後の最後まで貫くところは立派だなと真面目に思いました。
いや絶対(相棒みたいな男の子がいるんで)そっちに靡くんだろうな、というか両思いだよな君たち、とか思ってたので、まさか「アンタのことは好きだけど結婚はしない」とキッパリ本人に言い放つとはそしてそれを最後まで(以下省略)
まー、こんな風に書くと恋愛小説みたいなんですが、ちゃんと和製ファンタジーです。綿津見とか不知火とかそういう海の神話系。下地がきっちりしているので、とても読みやすいです。
先日荻原規子さんの『ファンタジーのDNA』を読んだんですが、まさしくこれは彼女の言う”ファンタジー”に当てはまる王道中の王道だと納得。
ファンタジーをつくる者はしっかりとした土台を自分の中に持ってなきゃ駄目なんだよなーと思い、勉強になりました。いや、だから書けないんだけど。
ところで児童小説作家のたつみや章さん=ボーイズラブ作家(秋月こう)だと知った時はマジでビビったな…。(遠い目)私も色んなジャンルに挑戦したいもんです。

今日はもう一冊、上橋菜穂子の『守人シリーズ』の短編集を借りてきてたんですが、さすがにそこまで手が回らなかった。
また今度の休みにでもじっくり読みます。

こうやって考えると、私の読書量って全然足りてないなーとガッカリします。
今年で何冊読んだだろう…?多分100冊くらい?あれ?それよりは多いか…?
漫画本入れればまぁ多少嵩まし出来るんですが、やっぱり少ないなぁ…。
今度はSFとかにも手を出してみようかと。他にも神話とか世界の童話とか…
読まなきゃ世界は作れないってのは本当にそうだと思います。書きたい話はあっても、土台と腕がないと…
というか今は時間すらない状況なんですけどね。(あいたたた)
うーん、どないしょ。





posted by sui at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

要するに。

あー、明日は出張だー。ぬはー。(口から青白い気体)

先日は友人宅にお邪魔し、色々ご迷惑をおかけしました。
また行きます。(性懲りも無く)よろしくです。

その友人宅で見た久石譲のコンサートの情景が忘れられず、なにやら夜に妄想想像して悶えてます。いやー。なんか書きてー。(いやアンタ書かなきゃいけないやつが他に沢山あるから)
関係ないですがジブリは異種間恋愛が多い気がするんですが気のせいでしょうか?
異種間というか生まれながらに別世界というかうんぬんかんぬん。
いやー、壁がなくていい感じだなーと思うんですが。上橋菜穂子さんの話もそういう壁が無くて好きだなーと思うのですよ。(『狐笛のかなた』とかね)
他にもそういうので好きな作家さんが何人かいて…
まぁ何が言いたいのかというと、そういう話書きたいな…(だからアンタには以下略)
うーん。何かいい案ないだろうか。こう、ビビッとくるような素敵なさむしんぐ。
うーん。うーん。うー…(夢の中へ)
はっ、いかんいかん。いやだから私は素敵な出会いを求めているわけですよ。お嬢さん。
(何の話だっけ?)
まぁいいや。うん。ほら、あれですよ。



要するに眠いんです私。(誰の目からも明らかだ)


うおー、明日私は無事に辿り着けるのかー!?
(眠る前の最後の興奮期突入)




posted by sui at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

海だー!

行ってきました。

海に。


P1030760.jpg海っぽくないうちの姉。

P1030761.jpg

久々に海を見て少しだけリラックス。
やっぱ海はいいな…。見てるだけで寛大になれる…。

姉弟仲はいい方だとは思うんですが、今日も出かけに喧嘩しました。結構激しいやつ。
それでムシャクシャして「よっしゃ、海行ってパーッと弾けようぜ!」ってことで行く事に…(お昼は過ぎてましたが)
一人でとかじゃなくて結局皆で行く当たりがなんていうか…。
いや、姉弟ってのは面白いもんです。

とか言いながらも仕事のメールがバンバン入ったり…。
うーん。結局休みを潰すしかなさそうだ…。
今週末はどーしても休みたいので今職場の方とも話合い中。
いいじゃないか私もう頑張ったよ。(涙)
…まだ先が長いです。




posted by sui at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

もー!(泣)

来週出張だってさ。orz

会議だってさ。スーツ持ってないのにさ。列車鈍行で2時間半だってさ。
もー…(空を仰ぐ)

とりあえずやるだけやって今月はバタンキューです。
来月は来月で死ぬ程忙しくて年明けなんか誰か殺してくれー!と叫びたくなる程忙しいんですが、もう仕様がない。
出来る範囲が私の範囲。無理はしないけど出来る無理なら無理じゃない!(自分に唱えて)
やってやるぜやればいいんだろ!ふん!(何故か憤り)

あー、ちょっとスッキリしたかも。
なんだかんだ言って、仕事嫌いじゃないんです。売り場全ての責任を取るのって辛いけど、責任とれるのって幸せだな(というか逆に気が楽)と思う時もあります。人に頭下げさせるよりも自分で頭下げた方がマシ…。
出来ればサービスとかについてちゃんと勉強したいかもーと思います。
ディズニーランドに研修とか行けないかな…

もっと余裕が欲しいんですが、仕事してる間は休むより仕事してる方が楽という過労死パターンにハマりつつある私です。


posted by sui at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

余裕が欲しい。

のっけからハイスピードで忙しい11月です。
また休み一つ潰した…。今後の休みも潰れる可能性があってかなり不安です。
職場の人のお子さんが体調崩してるので仕方がないんですが…
ぐふぅ…

今月は新しい事を色々始めるので仕事的に凄く過密です。
家帰ったら即寝てます。多分9時くらいには寝てます。(早過ぎ)

昨日は休みの予定だったんですが、夜中1時にメールか入って急遽出勤。
切り替えが難しかった…。
休みだーと喜び勇んで夜遊び(カフェに行ってただけですが)してたんで、だいぶキツかったです。あー、こんなんじゃ遊べねぇぜいやまじで。

カフェは姉の紹介。あの人はいつ何処にいても変わった場所を見つけてきやがります。
アートカフェっぽい感じで、オーナーさんはカップル(夫婦?)。
彼女の方が書道家で彼氏さんが料理をつくるという感じで、すごくフレンドリーでした。
夜になると色んな面白い人が集まる場所…。
人見知りの私にはやや窮屈でしたが(一から関係をつくる方が好き)まぁ以前から姉に人間関係押し付けられることはよくあることなので、もう深く考えないようにしてます。
とりあえず、なぜか帽子を貰いました。なんでだ?

あー、出勤前に寝ぼけながら書いてるので取り留めなさすぎる…。
帰って来て余裕があったら書きます。うん。では。


posted by sui at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。