2009年10月19日

帰りました。

徳島から帰ってきましたー。
総移動時間20時間以上。(端数数えるの面倒…)
でも楽しかったです。一泊二日は短すぎるけど。

P1040375.jpg P1040379.jpg
P1040381.jpg P1040383.jpg P1040385.jpg

道中色々あったんですが、もう総合して楽しかったという記憶しか残ってない。
あとは恋がゲシュタルト崩壊したくらいかな…


そんな道中の会話。

友「○○君(私)さぁ、5年しても結婚してなかったらさぁ。」

私「うん?」

友「うちの兄を貰ってよ。」

私「い、いやー…それは私の独断では…(汗)」

友「素直さと誠実さにかけては妹の私が保証する。お願いだからもう親族になろう?

私「え、えー。でもさ、○○ちゃん(友)お兄さんと凄い仲いいじゃん?私とお兄さん結婚したら一番寂しいの○○ちゃんだよ。嫌じゃない?」

友「兄と○○君(私)を別の女と男にやるよりは全然いい。


目が本気でした。本気と書いてマジ。
3年後に(お互い)相手がいなかったら見合いをするという話で一段落。
彼女と友達やってもう10年近いんですが、こういう冗談は言わない子なので多分少なくとも今は本気なんだと思う。
でも彼女、下手な事(裏工作)してお兄さんに怒られないといいな…(ハラハラ)あの兄妹が仲違いした原因になるくらいなら尼になる…。


ともかく良い旅でした。天気も良かったし。
今度は鳥取かなぁ…砂丘にテンションが上がって…






posted by sui at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

地獄じゃーん。

ご当地限定のポストカードがあるって知ってます??
私は今日知った。
↓ここに詳細が。
http://www.postacollect.com/gotochi/index.html

ちなみに大分はこれです。

P1040372.jpg

鬼!てか地獄かーい!!と突っ込んだ。一人で。
宮城を見てみなよ。伊達ちゃんだよ?他にも素敵な絵柄の県があるじゃあないか。
なぜに…地獄…。まぁ他に無かったのかもですが…
で、これを買ってどうしようというのか、私。
ふふふ、もちろん用途があるから買ったのです。
これを送ると、もれなく大好きなWebコミック様から冊子を頂けるのですー!(らぶ)
軽く可愛い絵柄なんですが、内容はドシリアスで、なんか色々考えさせる系。私の好きそうな話です。(説明になっとらん)
とにかく楽しみで楽しみで…。早速明日送ります。えへ。

そしてそういえば明日夜徳島に出発しますー。
ガチで忘れそうになる。まだ何も準備してない。たはー。
今回は移動が複雑なんで、それだけ気をつけてきます。迷子になるからね、全力で。
何しに行くかというとですね、まぁ普通に友達に会いに行くんです。
京都在住の子なんですが、以前徳島に住んでいて、それで是非私を案内したいということで…。(というか私が行く行く言ってて一度も行かなかったから…)
現地集合現地解散のほぼ一泊二日という強行スケジュール。
私は前日夜(仕事終わった後)出発で彼女は当日朝4時出発です。なぜそこまで頑張れる。
会うのは今年のお正月振り(しかも私の職場で。彼女が見たのは私じゃなくて多分修羅だと思う。)なんで、久しぶりに語り明かしてきます。
あー、そうだ、まずは鞄を準備しなきゃ…(そこから)

posted by sui at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

喧嘩じゃないよ。

今日の父娘の会話。

(父、不慣れな台所に立つの巻)

私「あ!何そのニンジンの切り方!細かっ!野菜炒めだっつの!」

父「これくらいでいいんだ!A型は形から入りやがってっ」

私「O型はうんちくが多すぎる!ちょっと、まだご飯炊けてないんだからね!」

父「いいじゃねぇか、準備だよ準備!」

私「中途半端なんだよ準備が!なんでニンジンは細かいのにタマネギは剥いただけ!?」

父「うるせー!非行に走るぞっ!

私「走れるもんなら走ってみろよ!


そしてジャーのスイッチを入れ忘れて家族から総スカンを食らううちの父。
そういえばスーパーで買い物も出来ないんでした。なぜかレジを怖がる。何も出ねぇよ。(怒)


父子といえば、昨日WOWOWでチャウ・シンチーの『ミラクル7号』やってたのでなんとなく観たら、感動!子役の演技に泣きそうだった!シンチーの父親役もいい感じ。
展開とかは王道なんだけど、随所のコメディがさすがにシンチー。自作をパロっててそれも良かった(笑)
でもやっぱり子役だよな〜!役は男の子だけど、実際は女の子ってのには吃驚しましたが。本当にシンチーと養子縁組したっていうから…さすが中国。ゴクリ…

最近テレビを買い替えたんですが、何を血迷ったか我が家には不釣り合いなインチのを購入しやがりまして(家族全員で積み立てたお金で…私はサイズより録画機能が欲しかった…orz)部屋の隅に寄らないと画面がでか過ぎて疲れるという謎の贅沢病が蔓延…
でもWOWOWの世界の船旅はでかい画面で観ると迫力があっていいです。D端子買ってこないと…PS3が本気出せないよ…。

あと姉が借りて来た「げんしけん」も読破ー。班目さんがいいよ!と言ったら姉に引かれた。なんで!?一番オイシい役所じゃーん!

最近ようやく少しずつ仕事に余裕が…あとちょっとで普通の会社員と同じくらいの休みが出来る予定。
とりあえずまだ徳島からの帰りの新幹線の予約を取ってないのが一番の不安事項…やらなきゃと思うと途端に面倒になるからなぁ…ああ駄目だー。




posted by sui at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

究極すぎる

ぬ〜は〜!
昨夜は前職場の正社員の方が転勤になったその送別会にお呼ばれしてました。
夜中2時まで飲んだー。楽しかったー。
馴染んだ人が街からいなくなるのってやっぱり寂しいなぁ。
私が先に辞めといてなんなんですが。
あー、今度お菓子でももって遊びに行こう。



酒飲みの会話

私「このナッツ(おつまみ)美味しいですね。」

元同僚「まだまだね○○(私)ちゃん。酒飲みの究極のツマミは醤油と輪ゴムよ。」


醤油と輪ゴム?


輪ゴムを醤油に浸して、歯に引っ掛けてしーしーしながら酒を飲むらしいです。
究極すぎるだろ。
オトナな(無用)知識だけが(無駄に)ついていく…

posted by sui at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

こんな生活

なんかブログの存在を忘れてました…
そうか、もう今月も2週目に入っちゃったんだなぁ。

これといって特に書く事はないので、前回に引き続き私生活を赤裸々に(できない)。
最近またもや紛失していたデジカメのコードを発見したので、色々UPしてみてます。

P1040361.jpg

この前の中秋の名月を、デジカメの機能・星空30秒で撮ったら無茶苦茶明るくなりました(笑)
どこか空がよく見えるようなスポットは無いだろうかーと探していたら、ふと自分ちのマンションが8階建てだったことを思い出し、そそくさと普段用も無い階まで上がって非常階段でカシャッと。
田舎だから夜景もあんまり…だな…

P1040363.jpg

革製品が好き。
出来ればバックも全て革にしたい。でも高いのorz
写真のは前回購入の財布と一昨年くらい…?から使っているトラベラーズノート。
トラベラーズノートの方はカスタマイズが自由なので色々遊んでます。
今のやつは素材屋さんで購入したなんか模様チックな平らなメタル(200円くらいかな)をワンポイントで。
ゴムは100均。できるだけ細いやつでやってみたり。
本体はもう大分汚れているんですが(何度もコーヒーこぼしたので…)さすが革。なんとなくそれすらも味に見える。怠惰な私の為にあるようなものです。(威張れない)
また飽きたら別のデザイン考えなきゃなぁ。今度はペイントとかしたいかも。

P1040367.jpg

本日の夕日。台風間近で雲多めですね。
空が暗くなりかけて、街に灯りがともり始める時間帯が好きです。


10月は意外と予定が詰まってます。
中旬にはちょっくら徳島まで行ってくる予定。ある意味二泊三日。一泊バスの中。
というか徳島遠すぎる。福岡からバスの直行はないので、高松で乗り換えなんですが、それでもそこままでで既に約10時間もかかる!!東京→サンフランシスコとほぼ一緒!むしろ徳島までだったら経由ありのニュージーランドくらいかかる!どういうこと!?
夜行バスはない、ということなんですが、夜9時のバスで着が次の日の朝7時ならそれはもう夜行と呼んでもいいんじゃないかと私は思うんですが…どうなんすかね。
方向音痴なんで、できれば乗り換えは少ないほうがいいんですが…今回は無理だなぁ。
うん、とりあえず頑張ってきます。…あれ?何しに行くんだっけ…(忘却のかたな)
posted by sui at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

月始め。

ついに10月ですねー。秋深く〜。

いつの間にか地元の祭りが終わっていたことに今頃ショックを受けている私。
そっか〜、放生会は終わったのか〜。毎年なんとなく行ってたのになぁ。
人ごみは嫌いだけど祭りは好きです。こう、想像力がわきますよね。この中に神様がーとか思うと。
今年は後は…千年灯りくらいか…。うん、どうにかして行きたいなぁ。
そいやもっと地元の祭りが今度あるんですが、それの巫女をやらんかと言われて速攻で断りました。柄じゃねぇっす。
高齢化の村だから、若い子ほんと居ないみたいで…24歳の私に話が回ってくるんだから、結構切羽詰まってんだろうなぁ。
個人的には神様にはもっと若い子を侍らせてあげたいものです。その日くらい。
祭りは神様の慰労会ですからねぇ。いやはやお疲れさまですね。

今日は本当に書く事がないので、色々写真を載っけちゃおう。(誰も待ってない)

P1040326.jpg

我が家の雑然としたキッチン。ちなみにシチューの準備中!
一番奥の鍋は、そう、レミパンです!使いやすいですよ〜。もう一回り小さいのも欲しい。
やかんが三つもありますが、一つは普通にお湯を沸かす用。もう一つはお茶(麦茶とか)を沸かす用、で、最後がコーヒーやら紅茶を飲む分を沸かす用です。
我が家は断然コーヒー派なんですが、私は紅茶&ココア派。肩身が狭い…
やたら酒の瓶がありますが…別にキッチンドリンカーじゃ…ないんだからね!(なぜツンデレ)
あ、でも今気付いたけど全部私が買って来た酒だー。旅行に行くとその地の酒を買うのが楽しみなのです。
ちなみに手前はキノコ切ってます。しめじちゃん。シチューにはキノコだよね!

P1040229.jpg

仕事帰りに夕日が綺麗だったのでぱしゃり。空って毎日違うよなー。
場所によっても違うんですよね。国が変わるともっと変わる。色んな空をみたいなぁ。

P1040331.jpg

名前があんまりにも可哀想すぎないか。
いや、最近坑内で捕まえたから展示してるらしいんですけどね。
飾る方も寂しくなる名前だなぁと。私が虫なら訴える。最高裁まで行ってやる。徹底的に戦う。これで負ける弁護士ならいらない!

うーん、とまぁ、こういう日常でした。
ではまたー。あ、皆さんインフルエンザにはお気をつけ下さいね!
私は馬鹿だから大丈夫です。嘘です。いや嘘というと語弊が生じるので前言撤回して気をつけます。では〜。


posted by sui at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

情報♪

BUMP OF CHICKENのNewシングルがでるーーーー!!(^▽^)/

Double A Side Single
「 R.I.P / Merry Christmas 」
2009.11.25 RELEASE
TFCC-89289 / ¥1,050(tax in)

ダブルAサイドシングル…って、両方ともメイン曲っすよ!って意味でおk?
捨て曲がないバンプらしい扱い…。今から楽しみでなりません。
新曲自体が2年振りだもんなー。最近は露出0だったからなぁ。嬉しい!

ラー関係の更新が止まったと思ったら、今度はこっちが始動。世の中上手く出来てるなぁ…私に金を使わせる為に…(遠い目)


先日面白いWEBコミックを発見。

サイト名『火源都<かげんつ>』様
コミックタイトル『BALANCER<バランサー>』
http://www5e.biglobe.ne.jp/~kagentsu/

今度ネット小説・コミックを書籍化することで有名なアルファポリスさんから一巻が出るらしいですよ。買っちゃうかも。
今からでも1話から読めるので、是非ご一読を。
冒険ファンタジーですが、キャラも立ってて、コマ割りも上手い。
主人公が女の子板のハンター×ハンターみたいな?(でも内容は全然違うな)
個人的にはおそらくヒーロー的な立場(…なのかなぁ)のトーツァイラ君の「そうかい」が好きなんですけど。嘘つき神官のアリとか、影武者王子とか…とにかくキャラ的にも内容的にも目が離せないファンタジーです。おすすめ!





posted by sui at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

芝生のこと。

あー、とにかく種まきは終わりました…
先に撒いた第二グラウンドはもう新芽がすくすくと育ち始めています。
といわれてもどんなグラウンドか想像出来ないとおもうので、写真をUP。

P1040333.jpg

緑ー。とにかく目に痛いくらいの緑です。
うちの芝は競技用なので、公園とかでよく見るような芝生(野芝やら高麗芝やら)とは違います。葉っぱがきめ細かくて、柔らかい。素足で歩くとふわふわで気持ちいいですよ。
で、その芝を苅る!

P1040341.jpg

とこうなる。しましまの模様みたいに見えますが、これは芝刈り機で往復することで芝が倒され、光の反射も相まってこのような模様になるわけです。
芝刈り機をただひたすら真っ直ぐ進めるのは、はっきり言って職人技。ただひたすら自分の目とハンドル操作だけが問われます。
色々試しましたが、無心でも注意しすぎても上手く行かない、微妙なものです。
写真の芝は私が苅りましたが…まだまだだなぁと思います。反省。
綺麗な模様のグラウンドだと、中高生サッカー少年たちは歓声をあげて喜んでくれます。
うちの(というかどこの競技場もそうですが)芝生は選手を怪我から守り、転倒の恐怖心をなくしてプレーに専念できるようにする為にあります。
管理にお金がかかるので、小中学校のグラウンドを芝生に、とかは日本はまだ無理そうですけど。でも子どもたちにこそ必要なもののようにも思ったり。寝転ぶと気持ちいいですよー。

というか私は一体何を極めようとしているのだろう…(-_-;)

最後に秋をご堪能ください。

P1040335.jpg

グラウンド端で撮影。
彼岸花って綺麗ですよね。花言葉が『悲しい思い出』っていうらしいですが。
年によって気候が違うのに、必ずお彼岸頃に花を咲かせるこの花のメカニズムを解明したい気もしますが…いやそれは野暮なのかなー。知らない方がロマンチックかなー。(ロマンかどうかはおいといて)
実りの秋ですねぇ。




posted by sui at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

難儀な話。

シルバーウィークですね。ここ数日、帰り道が有り得ないところから渋滞していて吃驚。
みんなどこに行ってるんだろう?連休全く関係ないので、なんか変な感じ。
5連休羨ましすぎる…


本日はクレヨンしんちゃんの映画『おとな帝国の逆襲』を鑑賞しました。

b81dd0920ea00827be02a110.L.jpg

実は2度目の鑑賞。そして個人的には追悼鑑賞会。
原作は未読ですが、しんちゃんの映画・アニメはとても好きです。
特に映画『おとな帝国』と『戦国大合戦』はもう、特別好き。傑作だと思います。
日本には他にも有名な家族がいくつもありますが(サザエさん一家、まるちゃんなど)
野原一家ほど胸を熱くさせてくれる家族はないと思います。
子どもアニメだと思って観てない大人、損してるぜ。
本当にとても残念です。臼井さんのご冥福を祈ります。


最近は再び『おおきく振りかぶって』にハマってます。
51VANBJY7JL._SS500_.jpg 51cbYMGTdGL._SS500_.jpg
なんか久しぶりに読みたくなってゲオで借りてきたら、すーげー面白かった!2度目なのに!
やっぱり投手の三橋くんがいい味出してるんだよなぁ〜。一巻裏の説明に暗くて卑屈なエースって書かれていることに気付いて笑っちゃいました。(笑)確かにこんなに卑屈な主人公ってどうなんだろう…動きが可愛いけど(笑)
そして根っから性格が悪い(ことに本人はきっと気付いてない)捕手の阿部くん。顔だけ見るとクールな少年なんだけど、野球(特に戦略)にはとことん熱くて、卑屈エースの三橋君には尊敬&恐怖の対象。このいつもは意思疎通が出来ないバッテリーが、ふと意思を通わせちゃうとこっちも感動しちゃうっていう謎の共感(笑)

まぁどんな野球ものも大体は投手&捕手のバッテリーがメインになるとは思うんですが、でもおお振りは他のメンバーもいい味出してる!4番田島君とか、いいなあいつ!
新設の一年生10人のみの野球部がどこまで戦えるかってのが主な筋なんだと思うんですが、有り得ないが有り得ちゃう、そしてそれが自然!だってあいつら頑張ってるんだもん!っていう、すみません勢いだけで何も伝わらない(笑)
とにかく面白いんです。本出るの遅いけど!新刊はいつだ〜!


小説も読みたいんですが、最近本屋とか行ってないなぁ。
何が出てるんだろう?久しぶりに本屋とか行くと、一日でて来れないからなぁ〜。
しかしそれが前職場だとさすがに行き難さMAXです。難儀よのう。







posted by sui at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

太陽の所為

気がついたら一週間ブログをほったらかしにしていた件。
だってオーバーシード中なんだも〜ん。あ、オーバーシードってのは要するに種まきです。
耕して肥料撒いて種撒いて水やって…ってのはどの植物にも共通の育て方で、芝も大体そんな感じなんですが、ただ規模が…。東京ドーム2、3個分ともなると、作業員2人(私含め)だと死ぬ目にあいます。水まきだけでも一日終わる…。今週中にもう一つのグラウンドのオーバーシードが始まるので、もうげんなりです。今月もう休みないってさ…


そいや先日、初めて夢でBL展開を見ました。(急にどんな話題)
BL…あんまり(というかほとんど)読んだり見たりしないんですが…なぜだろう?
なんかの罪で投獄された少年が二人でそこを脱出するまでの話…の夢でした。(結局途中で目が覚めちゃったけど)
「俺がお前を守ってやるからな」って感じの…。ほ、ほんとになんで見たんだろう??(汗)

別にBLが嫌いってわけじゃないんですが、どうしても読めないし見れないんですよね。(実は密かに挑戦してみた事もあった…はず。でも記憶に残ってないなぁ〜(汗))
そういう世界自体が駄目!ってことはないです。世界屈指のゲイコミュニティのあるサンフランシスコにいたら、BLだろうが百合だろうがもうどうってことはないです。
町中そういうカップルだらけだし。だって同性の痴漢に合う方が多いんだもん!私もあった!ビビった!友達にもゲイの子(男の子でしたが)いたし(一緒に話ながら気付かず女子トイレに入って焦った。彼も「も〜!なんで言ってくれないのよ〜!」ってなぜか私に拗ねてた/笑)道ばたでちゅーくらいは当たり前だと思うんですが…でもなんでか、耽美系のコミックとかのて直視出来ないんですよね。恥ずかしいんですかね?なんか居心地が悪いというか…(笑)
本屋に勤めてた時は否応無く色んな情報知ってなきゃいけないので、「この作家さんはリーマン系多いなー」とか「最近ヤクザ流行?」とか同僚さんとも笑って会話出来てたんですが…実際中身見た事はないなぁ。カバー付ける時に挿絵が見えたりすると、それだけで一気に気まずいですもんね。まぁ男性成人コミックも同じなんですが。
あ、でもどちらかというと男性成人コミックの方が傍観して見られますね(笑)成人コミックは不可解な内容のが多かったりして(妹系とか多いですよね、あとなぜかロボットとかキャラものとか/笑)「これで萌えるのか…?」と、まぁ研究者じゃないですがそういった気持ちで観察できる。(笑)

と、気がついたらなんて際どい話題を…!しかもこれ書いてるの朝だし。どんなテンション。

ちなみに昨日見た夢は、なんか鏡を抜けることが出来る(鏡があるところなら鏡を使って移動できる?)女子高生と右手で人の記憶をリセット出来る男子高校生のちょっとしたランデブーでした。不可解な夢が続きますね。多分太陽にやられたんだと思います。

あー、今日は一日ねて過ごすぞぅ。








posted by sui at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

おにゅー

の財布を買いました。前のが壊れてどうしようもなかったので。

P1040322.jpg

HIRAMEKIという革製品のブランドなんですが、うん、可愛い。
私にはちょっと可愛すぎたかな、と不安になるくらい可愛いです。
ちょっと個性的で長く使えそうなのを探していたので、ちょうど良かったかなーと思います。
写真じゃ分かり難いですが、サイズは小さめなんです。女の子仕様。
でも収納はばっちりでした。カードが嵩張らない。

ONE PIECEの最新刊を読んで、そこで初めて今年の彼らの映画が尾田ちゃんの総指揮だと知った私です。わーい、絶対前売り券買おう。
好きなんですよね、ONE PIECE。中学校の頃から読んでますが、もうずっと好き。
50巻超えても中だるみしせずにむしろ盛り上がっていくのが凄い。そして週刊。
ストーリー漫画だから、必ず終わりはくるんだろうけど…終わったら泣くだろうな…

あー、にしても今日は寒いな…

posted by sui at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

未来を写した子どもたち

今日は例のドキュメンタリー映画を鑑賞。

『未来を写した子どもたち』
51Y6gMDIHML._SS500_.jpg

インド・カルカッタの売春窟で生きる子どもたちが、アメリカの女性カメラマンに写真を習い、それぞれの人生と未来を写しながら成長していくドキュメンタリー。
アカデミー賞最優秀ドキュメンタリー賞受賞してます。
悲しい映画じゃありません。どうにか現状を変えようと、精一杯生きる子どもたちがありのままに描かれています。
映像を撮っている、または編集している人の、子どもたちへの愛情も感じられる、とても良質な映画でした。
映像特典の3年後の再会も嬉しかったですね。あの後、結局売春窟の生活から抜け出せなかった子もいたりして、人一人が生きる事の難しさを感じました。
才能豊かなアヴィジット君が、これから作る(かもしれない、もしくはもう作ってる?)映画が楽しみです。出会いっていいですねぇ。

ここからは私個人の回想なんですが、
昔サンフランシスコにちょっとだけ住んでいたこともあり、ホームレスさんとかは日常的に見ていたので、どういう場所が危ないとか、こう声をかけられたらどう対応するとか、大分理解しているつもりではあったんですが、当時一番対応に困ったのが子どものホームレスでした。
もうね、分かってるんですよ。子どもを使って観光客から金を取ろうとしている親の魂胆が。ていうか後ろで見張ってるし。
でもこれがまた可愛い女の子で、無垢な笑顔でその辺に咲いている野の花を差し出してくるわけです。”これを買って”って。
正直、すごく困った。基本ホームレスさんに金銭などをあげないというスタンスを通していたのもあるけど、実際そのとき考えたのは「でも買うったっていくらで?」「どうせ親の飲み代になるのに?」「なんか偽善的じゃない?」って、ことばかり。一瞬で色んなこと考えちゃって、何一つ行動に移せなかった。
そしたらその時、固まってる私の横にいたトルコ人の男性が、何気にポケットを漁りだして、ポケットの小銭をごっそり、その子の手に持たせたんです。
そして、女の子から花を受け取ると、その受け取った花を、女の子の髪に差してあげた。
満面の笑顔で走り去って行く女の子と、笑顔で手を振るトルコ人男性を見て、自分が情けなくて仕方がなかったなぁ。
結局私が気にしてたのは自分の体裁だけだったんだなって。あの女の子を一時でも喜ばせる方法なんか、一つも思いつかなかったって。
今でもその時のことを思い出しては、胸の辺りが苦しくなる。
いつかそんな場面に再び出会ったとき、私はちゃんと、自分の心のままに行動できるんだろうか?逃げずに立ち向かえるんだろうか?
答えは出ないけど、いつか来るかもしれないその時までは、きっと考え続けるんだろうな。

今の自分に何が出来るのか、そういうものも考えさせてくれる映画です。
是非ご鑑賞ください。


posted by sui at 14:02| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

なんとなく

9月の忙しさといったらないです。10月中旬まではノンストップらしい…

ふと思い立って自分のデスクトップを晒してみる。

P1040319.jpg

うん、ラーメンズです。
どなたか忘れてしまったんですが、ラーファンサイトさんから頂きました。
『本人不在』というコントの一幕です。好きなんだー。
デスクトップってかなり趣味があらわになる所ですよね。
すっかり忘れてPC立ち上げ時に友達とかいたら慌てます(笑)
これくらいなら平気。うん。

じゃあ今日はもう一枚写真を。

P1040313.jpg

先日満月の日にデジカメの夜景撮影モードを初めて使って撮った写真。
世の中便利になったんだなぁ〜。
子供の頃、月を撮りたくて、使い捨てカメラを買っては夜空にフラッシュたいてた私です。現像したら2、3枚しか映ってるのがない(笑)それも変な光とか指とか…

う〜ん、今日はもう寝よう…




posted by sui at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

行くっきゃない!

今日は家で映画鑑賞。

51xj6Bdy+KL._SS500_.jpg
『フリー・ゾーン 明日が見える場所』
ドキュメントの巨匠が作っているだけあって、始終ドキュメント映画を観ているようでした。ナタリー・ポートマン出てるけど。
三人の国籍も生活もバラバラの女性が3人で国境を越えて行く映画なんですが…
う〜ん、まだ私なんかが評価していい映画じゃない気がする…
特に最後のシーン。あれってどういう意味なんだろう?ものすご〜く深読みすると、現在のイスラエルとヨルダン、ついでにアメリカの関係、みたいな?
オープニングとエンディングの曲がマザーグースかってくらい鬱な歌で、まだ耳に残ってます。「父さんが安く買ってきた子羊は 猫に絞め殺された 猫は犬に絞め殺された 犬は棒で殺された 棒は火で燃やされた 火は水で消された 水は牛に飲まれた 牛は肉屋に殺された 肉屋は堕天使に殺された 父さんが安く子羊を買ってきた また繰り返し この地獄はいつまで続くのか?」って感じの悲壮感たっぷりの曲でした…(歌詞うろ覚えですが)
想像していたのとはだいぶ違う感じでしたが…まぁ、記憶には残りました。

あともう一つ、こっちは本当にドキュメントを借りてるんですが、ちょっと今日はお腹一杯だな…
午前中に一週間前に借りてた『風が吹くとき』っていう、昔のアニメ映画を既に観てたので、今日は映画な気分じゃないかも…
ちなみに『風が吹くとき』は核戦争が始まって、ロンドンの片田舎で暮らす夫婦が政府のパンフレット通りのシェルターを作る、というお話。
随分前に作られた映画のようですが、内容的にも古い感じはしなかったなぁ。
核というものを子供の頃から教えられて育った日本人からすると、驚くようなことは何一つなかったし、むしろ被爆したことのない国家の配るパンフレットって、こんなに的外れなの?ってそっちに驚いたり。
う〜ん、ある意味で勉強になったかも。

と、色々観て勉強しているこのごろです。
ちょっとした目標も出来たので、今はそれにむかって邁進中。
うん、行くっきゃない!


posted by sui at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

明け方の散歩。

悲しいことがあると、ふらっと旅に出ます。
遠くから自分のいる場所を確認して、そしてもう一度考える。
昨日もどうにもこうにも悲しかったのですが
旅をする時間がどーしてもとれなかったので、
今朝4時頃に家を抜け出して、自転車で散歩に出かけました。
夜と朝の間の空気って、気持ちいいんですね。
思わずもうちょっと、もうちょっとって欲がでちゃって、
短時間で随分うろうろしました。
特に満月だったから、外は明るくて、ついでに私の好きなオリオンもはっきり見えて。
ああ綺麗だなーって。
で、人も車も通らないから、普段気にならないところが気になったりして。
自動販売機が面白い!あれって色んなメーカーによって売り方に工夫があるようですね。
もしかして皆知ってるかもしれないけど、私は今朝知った!
DyDoの自販機ってポイントカードそのまま発行してくれるんですね〜!
ウルトラサイダーを買ったら、カードも発行出来ました〜。こんなやつ。↓
P1040317.jpg
他にも、スーパーでは見ないような種類の缶ジュースがあったり、自販機って面白いなーと本気で感心して、結局何がしたかったのかよく分からない散歩になりました。(笑)
家にそろそろ帰ろうかという時に夜が白みだして、一瞬で朝に変わる瞬間も体感出来ました。
一日って、いつが始まりなんでしょうかね?
日付が変わったとき?それとも夜が開けた瞬間?目が覚めたとき?
うーん、明確な区切りがない世界って素敵だ。

今日は一人でのんびり過ごします。
これからの身の振り方も考えます。
うん、私が動かなきゃ。



posted by sui at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

夏休みにさよなら

ついに夏休みが終わりましたね。
私には関係がないような、あるような…
とりあえず、夏、お疲れさまでした。


お友達にリクエスト頂きましたので(笑)現恋人のMacBookちゃんを晒します。

P1040310.jpg

Macストアで整備品を買ったんですが、これが嬉しいことに既に前の使用者にカスタマイズされてまして、私にはもったいないハイスペックな子です。
例えるなら一度体調不良をおこしたが故に地方に転勤されたスーパーサラリーマンって感じでしょうか。(余計わかりにくい)
宝の持ち腐れとはこのことじゃけー。
最近はiMovieで遊ぶのがちょっと楽しい。
そういや新しいOS入れなきゃなぁ。(Snow Leopardですっけ?)

明後日くらいにパソコンのインナーバックが届く予定。
Abbi New Yorkっていう女性向けのパソコンバックのブランドなんですが、なんと会員特価で半額になってたんですよ!それでもお高めなんですが、まぁ、長く使うものだし。
あと実は財布も壊れてしまったので、これも新しく買わないと…
財布選びは難しいですね…年相応を考えなきゃだし…ブランドとか高いし…(というかあんまり興味ないし…)
まぁほどほどで気に入ったものを探すとします。




posted by sui at 21:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

名前探しの放課後

図書館で借りてきた小説が久しぶりに満塁ホームランです。
徐々に期待が塁に出て行って、最後の最後で期待以上のホームラン&余裕のホームイン!
う〜ん、清々しい!こういうのがあるから、読書ってやめられない!

読んだ本はまたもや辻村深月さんの『名前探しの放課後上・下』。
前回の短編集もさすがだな〜と思っていたわけですが、
今回のは…『スロウハイツの神様』と同じ、いやそれ以上に面白かった。
ある時ふと、自分が3ヶ月前の過去に戻ってしまったことに気づいた主人公・いつか(男)が、3ヶ月後に起こるクラスメイト(身元不明)の自殺を防ぐ為に仲間と奮闘するっていうあらすじ。
ここからはちょっとネタばれ。
これから読む人は極力読まないでね!損するよ!














何より嬉しかったのが、『ぼくのメジャースプーン』のあの二人がレギュラーで出ていたこと!途中でもしかして?とは思ったんだけど、やっぱり辻村さんは名前で騙すの上手いなぁ〜。あれってやっぱり、秀人くんが力を使っちゃったんですよね?それが最終的なオチでOK?(私の解釈間違ってない?という意)あと、『凍りのくじら』もリンクしてたし(気づくの遅くて彼が『どこでもドア』って言った時に「あ!」って叫んだ)、『スロウハイツの神様』のチヨダ・コーキの名前が出た時は、本当に嬉しかった!同じ世界で生きてるよ彼ら!って。
辻村さんの話は本当に人間の本性というか、綺麗なものも汚いものも含めてそういう感情を書くのがすごく上手い。特に”嫉妬”とか”劣等感”とか、そういうのを書かせたら、私彼女以上に上手い人を知らないよ。
今回は、もう本当に騙された!って普通に叫んじゃうくらいだった。上巻を読み終わって「この本のオチは大体わかった」なんて知った顔してた自分が恥ずかしい!
気持ちよく騙されたなぁ〜。だって(本の中の)皆演技上手いんだもん!
う〜ん、久しぶりに興奮して読めた〜。満足じゃ〜



























という感じで、今回のチョイスはバッチリでした。
辻村さんの話好きだなぁ〜〜。確か新しいの出てるんだよな。
彼女の話は私的に外れがないです。もう作家さんを信じてる。

ちょっと『ぼくのメジャースプーン』を読み返してもっと興奮に浸ろうと思います。
うーん、悦…

posted by sui at 21:47| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

夏がゆく

なんか急に秋っぽい天気になりましたね。
空も高くなったし、風も冷たいし。
もう季節がゆくのか。寂しいな。

昨日夜UPした短編ですが、今朝もう一度見て
こんなの書いたっけ…?と一瞬考えました。疲れて(憑かれて)たんだな。
本当はもうちょっと古い設定で書きたかったんですけど
なんか無性にブログにUPしたくなったので、書きやすい現代風で。
そういや私の短編は現実世界の話が多いですね。
短編だと、ファンタジーじゃ世界観を書ききる前に終わる…
いつかライトなファンタジーの短編を書きたいとは思ってます。
そしてそろそろここにUPした短編たちをまとめないとなーと思ったりも。
うーん、時間が欲しいなぁ。

借りてきた辻村深月さんの『ロードムービー』を読了。
うん、今回もいい感じでした。彼女の心理描写って凄い。
惜しむらくは私の記憶力。
あれー、確か彼はあの話にも出てた…ような気がする。とか
脳みそが適当すぎる。ああ自分から面白さカロリーオフしてどないする。

最近ちょっとお疲れモードなので、今日は早めに寝ます。
また明日も仕事ぜよー。










posted by sui at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘れ木の森

本日ふと思いついた短編。ほんとに短編。
ちょっとホラー風味?違う?うーん、こういうのなんていうんだろう?


お暇な人だけ一方通行→忘れ木の森
posted by sui at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

難問に挑戦

うーん、今日も一日よいお天気でした…暑すぎる!!(本音か)

今日は仕事の合間に図書館で借りてきた本を読んだんですが…
珍しくチョイスを間違った感じ…
いや、本自体は面白いんですよ?ただ私、ここまで恋愛ものってのはあんまり読んだことなかったかも…(冷や汗)
『植物図鑑』有川浩 なんですが、うん、そういえば説明にもある通り、甘い!
空から美少女が落ちてくるのが男の子の夢見るシチュエーションだとしたら、女の子が道ばたで美少年(美青年?)を拾ったっていいじゃない!ってコンセプトだと思うんですが…
いや、話はしっかりしてるし、オチもちゃんとついてて面白いんですけど…恋愛小説ってそっか、こういうのなんだ…(遠い目)

今日も今日とて、ラー友さんとメールをしてたんですが、途中から恋愛相談に切り替わりまして(汗)内心冷や汗を流しながらメールを打ってました。
いやー、精神的に疲れてるーとかいうからてっきり社会人にありがちな上司や同僚との関係とかかなーと思っててかる〜く聞いたんですが…。
はっきり言って、私に恋愛を尋ねるなんてパン屋に米所を尋ねるようなもんですよ!
あ、米所に詳しいパン屋さんすみません!
ううう〜ん、しかし折角出来たラー友さんの悩みならば答えてあげたいし…
なんか分からないところで苦悩している私です。
あああ、こんなことなら適当に誰かと付き合ってればよかった!(そういう問題でもない)
posted by sui at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。